モットンの高反発マットレスの口コミについて

モットンの高反発マットレスの口コミについて

モットンの高反発マットレスの口コミについて

一日の疲労感などをしっかり解消するためには、質の良い睡眠をとることが必須だと言われていますので、体がリラックスできる体に合った布団やマットレスなどを利用する事がとても大切になってきます。ベッドを利用する方の場合、ベッドに合わせて体に合ったマットレスを購入する必用がありますが、マットレスにもコイルタイプから低反発素材のマットレスまで幅広い種類がありますし、大手のメーカーの製品からリーズナブルな価格の製品まで幅広いため、実際にどの製品を購入すればいいのか判断することが出来ない方も少なくありません。
そこで口コミ情報サイトでも口コミ評価が高くなってきているのが、モットンの高反発マットレスです。この製品の最大の特徴は日本人の体に合わせて作られたマットレスであることです。海外メーカーの高反発マットレスは外国の方の体の筋肉量に合わせて開発されているため、外国人に比べて筋肉量が少ない日本人に適した反発素材を使用していることもあり、寝返りにかかる体のエネルギー消費量も従来のマットレスに比べると約3割程度まで負担を減らすことが可能になっています。
体圧分散がきちんと行われない固すぎる高反発マットレスは、筋肉を休ませることが出来ずに就寝時も常に緊張した状態になってしまいますし、柔らかすぎる高反発マットレスは体が下に沈んでしまうので体の位置がゆがんでしまい、腰痛の原因になりかねません。しかしモットンのマットレスは8万回繰り返す耐久試験を経て、作られていますので高い耐久性の元体を適切な位置で維持させながら、しっかり体を支える効果を得ることが出来るメリットがあります。
またマットレスに使用されているウレタンフォームはホコリの発生を防いで、ダニも寄せ付けないので衛生的に使用する事が出来ます。今までマットレスのダニ対策で困った経験のある方や、アレルギー症状のあるお子さんでも安心して利用する事が出来るのも大きな魅力です。

高反発マットレスのお手入れの方法について

高反発マットレスは近年介護業界を中心として色々なところで注目され、活躍しているマットレスのひとつです。特徴としては体を寝かせてもマットレスに沈みこみにくく、理想的な睡眠姿勢を維持することができるというところにあります。これによって肩こりや腰痛を改善することができるとして人気を集めているのですが、通常のマットレス同様にきちんとお手入れをしておかないと機能が低下したり壊れやすくなったりするため、注意が必要です。
では、高反発マットレスはどのようにお手入れすればいいのかという方法ですが、基本的な部分はほかの一般的なマットレスと替わらないとされています。例えば常に同じ面で眠っていると圧力によって表面がへこんでしまうため、ローテーション法と呼ばれている方法で一定期間ごとにマットレスをひっくり返します。これによって上下・表裏を入れ替えることができるようになるため、一部分のみのへこみを防ぐことが可能となっているのです。また、マットレスをそのまま使用していると表面が汚れやすくなるのでベッドパットを敷くというのもお手入れの方法として大切ですし、その際に敷くベッドパットには湿気を防ぐタイプの物を使用するというのもマットレスを長く使い続けるためのポイントです。
これらは一般的なマットレスの手入れですが、高反発マットレス特有の手入れとしては何ができるのかというところも気になります。まず汚れなどが気になる場合は水洗いをしたくなるのですが、そうなるとマットレス自体の機能を落としてしまうことになるので汚れは薄めの石鹸水をつけた布で軽く叩くように拭き取り、日陰に干して対応するのが推奨されています。また、匂いに関しても日陰に干すことによって改善することができるようになっており、この場合は風通しのよい場所を選ぶことがお勧めです。布団乾燥機を持っている場合はそちらを利用しても大丈夫なマットレスも多いので、布団乾燥機を利用するというのもひとつの手です。

低反発と高反発、腰痛にいいマットレスはどちら?

低反発マットレスは、力を入れるとゆっくり沈み込み、離すとゆっくり戻り、独特の感触があります。人が寝転んで圧力をかけたり、体温等を感じ取ると、ゆっくりと沈みます。仰向けに寝ると、頭・背中・腰・脚の4ヶ所に体重がかかり、腰には全体重の44%がかかります。低反発マットレスは、寝るときに身体の形に変化するので、腰や肩に集中する重さを分散することができます。
ただし、体重が重い人や筋肉質でがっちりしたタイプは、低反発マットレスでは必要以上に身体が沈み込み、腰が曲がった姿勢になってかえって腰痛が悪化する恐れがあります。また、長く使うと復元力が弱くなり、へこんだままになりがちです。その状態では、体重の軽い人も悪い姿勢になってしまい、腰痛が悪化してしまいます。また、柔らかすぎる場合には、寝返りもしにくくなります。
高反発マットレスは、よい姿勢を保つことができるので、腰痛の改善だけでなく、肩や首の痛みも解消されて、すっきりと目覚めることができます。通常、人は睡眠時に寝返りを30〜40回すると言われています。高反発マットレスは、横になっても背骨がまっすぐになり、よい姿勢を保てます。また、適度な硬さがあるので、寝返りもしやすくなります。
今までのマットレスで腰痛が悪化した人や、ひどい腰痛に悩んでいる人は、マットレスを高反発に変えることで解消されることがあるので、試してみることをおすすめします。
高反発マットレスには、他にもメリットがあります。
まず、耐久性が高いことです。へたりにくいので、長く使い続けることができます。通気性がよく、清潔を保てるのもメリットです。また、洗濯が可能な商品が多いので、子どもがおねしょをしても安心です。復元力があり、長く使っても形のクセが出にくいというメリットもあります。
ただし、値段が高めなので、購入前に店舗で寝転がってみたり、返品・交換が可能のお店を利用することをおすすめします。



Copyright(c)2016 モットンの高反発マットレスの口コミについて All rights reserved.
WEB MAGIC