MENU

腰痛が気になる女性のマットレス選び

 

腰痛持ちの女性達

 

妊婦の腰痛を説明する女医

女性が腰痛を感じ易い時と言えば妊娠中です。

 

腹部に重さが出ますので必然的に負荷が掛かり易くなり腰痛となって現れます。

 

睡眠の質が悪くなってしまうと母体にも胎児にもストレスになりますので、快適な睡眠の為にもマットレス選びから気を配ることが大事です。

 

選び方としては妊娠中などで体重が重くなっている時には腰部をしっかりと支える必要がありますので、例えば高反発タイプを選んだ方が負担が小さくなる可能性があります。

 

 

 

柔軟さのある寝心地で人気の低反発タイプもありますが、低反発は沈み込みが強くなりがちですので妊娠中や体重のある方にはあまり適していません。
体重を支えることができる高反発タイプの方が安定感が出てきますので腰は楽になります。

 

ただ高反発タイプにはメリットだけでなく、柔軟性がなさ過ぎてしまうことがあるというデメリットもあるのです。

 

腰痛に適している高反発マットレスは何か悩む女性

 

性能の高い高反発マットレスですと、硬い中にも適度な柔軟性がありますので身体にしっかりとフィットする寝心地を感じられますが、中には上手く体圧を分散できないような機能が低い物もあるのです。

 

結果的にピンポイントで腰などに負荷が掛かり、どのみち痛くなってしまうこともあります。

 

マットレスとして柔らかな感触を楽しめる低反発タイプが選ばれることも多いようですが、基本的に低反発タイプは腰痛対策としては適していないとも言えます。
しかし硬いマットレスは得意ではないという声もあるようです。

 

そういった時には場所によって硬さが違っているタイプのマットレスを選んでみるのも良いかもしれません。

 

腰痛に効果的な高反発マットレスの選び方を説明する女性

例えば腰の部分はしっかりと支えられるように硬めの作りになっており、その他の部分は柔軟性を感じられるなど、高反発と低反発の良いところを合わせたタイプもあります。

 

腰さえしっかりと支えることができるのならこうしたタイプでも腰痛が楽になる可能性もあるのです。

 

因みにマットレスは相性も重要ですから実際に横になって選ぶのが理想的です。
その為、まずは色々なマットレスを試してみた方が良いでしょう。